医院だより

2018.07.24更新

7月23日大暑の日、熊谷では41.1℃と過去最高の気温を記録しました。

暑いと体温調節のため汗をかきます。大量の汗をかくと、体に常在するマラセチアというカビが繁殖して毛穴に入り込み、マラセチア毛包炎というニキビの様な皮膚病を発症することがあります。

スポーツ選手や肉体労働をする方に多くみられる皮膚病です。

胸、背中、肩に赤みを帯びたニキビ様の発疹が出たら、マラセチア毛包炎かもしれません。顕微鏡検査で直ぐ診断ができます。治療は抗真菌薬の外用で2週間くらいで治ります。

市販の抗菌薬入りのボディーソープも効果があります。胸、背中、肩にニキビ様の発疹ができたら、皮膚科専門医を受診して下さい。

投稿者: 医療法人緑会 田口皮膚科医院

ちょっとしたかゆみから、悪性腫瘍・美容施術まで。皮膚のことなら何でもご相談ください。 田口皮膚科医院 TEL:048-473-8889 〒353-0004  埼玉県志木市本町6-18-5 医療ビルB1F ちょっとしたかゆみから、悪性腫瘍・美容施術まで。皮膚のことなら何でもご相談ください。 田口皮膚科医院 TEL:048-473-8889 〒353-0004  埼玉県志木市本町6-18-5 医療ビルB1F

sp_tel.png