じんま疹

蕁麻疹(じんま疹)は、強いかゆみを伴った、蚊に刺されたような膨疹や地図状の紅斑が出没するのが特徴です。

原因不明の「特発性蕁麻疹」と物理的刺激やアレルギーなどが原因で生じる「刺激誘発型蕁麻疹」に大別されます。さらに特発性蕁麻疹は「急性蕁麻疹」と1カ月以上症状が持続する「慢性蕁麻疹」があり、蕁麻疹の約70%が、この原因不明の特発性蕁麻疹です。蕁麻疹の症状は、体の中の肥満細胞から分泌されるヒスタミンという化学物質が原因で起こります。ヒスタミンが神経や血管に作用して、かゆみや膨疹を引き起こします。ヒスタミンを抑える抗ヒスタミン薬を内服することで症状を抑えることができます。

また飲酒、刺激の強い香辛料の入った食事、熱いお風呂は血管拡張をうながし、蕁麻疹反応がより強くなることがあるので注意しましょう。蕁麻疹かな?と思ったら皮膚科専門医を受診しましょう。病院に到着するまでの間、体を冷やすとことで症状が軽減しますので、局所をアイスパックなどで軽く冷却し、涼しい環境を維持しましょう。

ちょっとしたかゆみから、悪性腫瘍・美容施術まで。皮膚のことなら何でもご相談ください。 田口皮膚科医院 TEL:048-473-8889 〒353-0004  埼玉県志木市本町6-18-5 医療ビルB1F ちょっとしたかゆみから、悪性腫瘍・美容施術まで。皮膚のことなら何でもご相談ください。 田口皮膚科医院 TEL:048-473-8889 〒353-0004  埼玉県志木市本町6-18-5 医療ビルB1F

sp_tel.png