皮膚腫瘍外来

大学病院と同等の診療を身近に快適に

皮膚腫瘍外来とは

当院は、日本皮膚科学会が認定する「皮膚悪性腫瘍指導専門医」の資格を持つ医師が診療を行っており、皮膚の腫瘍に関する専門的な検査や治療を行っています。悪性のホクロは高頻度に発生するものではありませんが、早期に発見できれば生存率が高まるという点においては、他の癌腫と何ら変わりません。また、ホクロ以外にも皮膚の腫瘍は複数あります。少しでも気になる症状がある方は、早めにご相談ください。

皮膚腫瘍の一例

基底細胞がん
有棘細胞がん
日光角化症(光線角化症)
乳房外パジェット病
皮膚良性腫瘍

ダーモスコープによる検査

ダーモスコープとは、悪性のホクロ(メラノーマ)や基底細胞がん、ホクロ、老人性イボ(脂漏性角化症)などの診断に有用な検査機器で、より高度な診断が可能となります。ただし、良い道具を使えば良い診療を提供できるというわけではありません。当院では、皮膚悪性腫瘍の専門的な治療を行ってきた医師が、機材を駆使しながら、これまでに培った知見を活かして診断しております。腫瘍と思われる症状がある方は、まずはお気軽にご相談ください。

悪性腫瘍の治療について

悪性腫瘍が見つかった時は、基本的には手術をして切除することになります。当院でも局所麻酔下の日帰り手術を行っていますが、もし入院やさらなる精密検査が必要な場合には、大学病院などの連携病院をご紹介致します。とは言え、最初から大学病院の診察を受けるのは費用も時間もかかってしまいますので、まずは当院で気軽に診察を受けていただければと思います。

ちょっとしたかゆみから、悪性腫瘍・美容施術まで。皮膚のことなら何でもご相談ください。 田口皮膚科医院 TEL:048-473-8889 〒353-0004  埼玉県志木市本町6-18-5 医療ビルB1F ちょっとしたかゆみから、悪性腫瘍・美容施術まで。皮膚のことなら何でもご相談ください。 田口皮膚科医院 TEL:048-473-8889 〒353-0004  埼玉県志木市本町6-18-5 医療ビルB1F

sp_tel.png